スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二兎を追うもの…

喧嘩をしていたわけじゃありませんが、ずっと疎遠になってしまっていた人と仲直り出来たような気がします。久しぶりに話した中に、自分の印象がこんな言葉で表現されてました。



「一見とっつきにくそうで、人嫌いそうで、でも慣れると意外と人懐っこいけどなんだか壁があって、だけど優しくて…」



あー…そうかもしれませんね、やっぱり俺の数少ない理解者だったようです。どうやら、もともと親友であったこの人と付き合ってふられ、親友も同時に失ったのが自分にとって人生一番の失策だったのは間違いないようです。しかし、あの時はそのまま友達でいるって選択肢はありませんでしたからね。やっぱり時間が解決してくれたんだと思います。ま、相手はとっくに結婚していますけどねw


ポチっといただけると嬉しいです!
スポンサーサイト

テーマ : 中年おやじのひとりごと
ジャンル : 独身・フリー

幸せならそれでいいけどね…

毎朝、出勤後の1、2分、ハンドクリームを手の甲だけに塗っていると君のことを思い出す。
手がカサカサになるのはイヤだけど、クリームを塗るとべたべたになるって話した俺に、
「そんなのこうしたらいいじゃないですか」って笑いながら教えてくれた君。



退職後は連絡もないけど、それは君が幸せだからなんだと思いたいな。
直前に、俺がちょっと調子に乗って干渉し過ぎたのかもしれない。
でも、あれは誰かが言わないといけなかったんだと今も思っている。



自分が傷を負ったことに関わるには、自分を守るための技術が必要なんだと思う。
同じような相手を救う技術以上に…そうでないと、自分までとりこまれてしまうから。
実際、同じような境遇の人を救おうとして、大きな傷を負ってしまった人もいるから…



このBlogは当分続けていきます、何かあったらコメント欄にでも書いてくれたらって思います。
「携帯電話を取り上げられたこともある」なんて言った直後にいなくなったから心配なんです。
もちろん幸せで、俺やここのことなんて忘れ去ったならそれでもいいけどね。


ポチっといただけると嬉しいです!

テーマ : 中年おやじのひとりごと
ジャンル : 独身・フリー

あなたが私にくれたもの

タイトルはおっさんぽくJITTERIN' JINNですが、中身は届くかわからないお礼です。そもそもこのBlog自体は笑顔が可愛いのに、憂いを帯びた表情の多かった彼女を笑わそうと思って始まったものなので、今日は大目に見てやって下さい。…一晩明けて自分が書いたものを読む…恥ずかしいorz



俺ね、けっこう自分勝手なB型です。人生において誰かに頼るとか、腹をわってぶちまけるとかそうそうしなかったわけですが、いろいろありまして夏ごろはすごく弱っていました。そんな時に俺の前に現れたのが彼女だったわけです。まさに四面楚歌だった俺の前に現れた彼女は、地獄に伸びてきた蜘蛛の糸、あるいは、この世に舞い降りた天使にさえ見えたほどです。表現がバカっぽいのはちょっぴりアンニュイな気分なのでこれは大目に…



そこで、敵じゃないだけでもありがたかったのに、彼女は俺と一緒に怒り、悲しんでくれたんです。心底うれしかったです。俺は一人じゃないんだって。当時、夜に寝つけずに睡眠不足に陥り、夢の中にまで現れる天敵との戦いに消耗してた俺は人生の中で一番落ち込んだ時期でした。あのままいってたら心の病になってたかもって本気で思っています。



でも、そんな俺を彼女は救ってくれたわけです。そして、明るく笑う彼女にもどこか陰があったわけでした。それ自体はネタにしちゃいけない部分なので、もう記憶の海に沈めておこうと思います。そして、俺はあなたのピエロでいいやって本気で思うようになりました。



彼氏がいると聞いて、何もがんばりませんでしたが、正直、あの時の俺も、今の俺も自分の中でカッコ悪過ぎてとても売り込みすら出来ない状態です。外見がダメだったら心でとか、勢いでとか思っていた自分ですが、それすら奪われてます。でも、自信を取り戻すまでがんばろうと思います。もしも?ってチャンスはなかったとしても、せめて自らを誇れるように。だって、彼女には誰よりも幸せになって欲しいと思います。俺だって、一度は永遠って言葉を信じ、長く付き合った当時の彼女との将来を疑わなかった時期がありましたから。そのまま結ばれるのであれば、それが一番の幸せと思います。



そして、今日はそんな彼女の退職の日だったわけです。こればっかりは本人がもう燃え尽きそうって思ったなら仕方ないです。あしたのジョーみたいにリングで灰になってしまったら悲しいですから。がんばり屋さんだったので、最後まで続けようとしてくれていたんだと思います。



とにかく、失恋(するに至ってないけど)とか、喪失感とか、そんな気持ちより感謝です。ありがとう、その言葉で胸がいっぱいです。今日、なんとか伝えようとしたのですが、マジで泣きそうになりました。あのままお礼なんて言ってたら俺は泣き虫に戻っていたと思います。本当に今までありがとう!!歌とは関係ありませんが勝手にクサイことでも書きます。




あなたが私にくれたもの
それは、錆びついていた心を、再び動かすための潤滑油
あなたが私に思い出させてくれたもの
それは、心のファイアウォールなしで、人と本音で語ることの大切さ
あなたが私にいだかせてくれたもの
それは、何も知らない相手に一生一緒にいて欲しいと思う不思議な感情




誰かが、結婚する相手と出会った時、頭の中で鐘が鳴るとかいってましたが、俺の頭で今回鳴った鐘は炎上しそうな自分に消火を促す半鐘だっただけかもしれませんね。短い間でしたが本当にありがとう。これからも何か、俺に出来ることがあれば頼って下さいね。縁があればまた人生が交わることもあるでしょう、なかったとしても、彼女がいたこの四ヶ月と彼女のことを俺はこの先も忘れないと思います。



俺には、懐かしの愛をくださいって歌が似合っているのかもですね。こんな長い駄文を最後まで読んで下さった方がいらっしゃったらそんなあなたにもありがとうです。


ZOO
辻仁成
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ



ポチっといただけると嬉しいです!

テーマ : 中年おやじのひとりごと
ジャンル : 独身・フリー

サタンがやってきたorzサンタじゃね~から…

今日はクリスマスイブ、こんな37歳独身男性のところにクリスマスはやってきませんが、ちょっとぐらいは良いことあってもいいじゃないですか?なのに…今年はサンタじゃなくてサタンがやってきました。出勤した俺を待っていたのは「今日で退職します」っていう、気になる同僚の退職宣言でした。



彼氏いるからって何もしなかった、というか、自分がぼろぼろでそれどころじゃなかったのが最近の俺ですが、まさか目に見える範囲からこんなに急にいなくなることがあるとは予想外でした。甘いけど想定外でした…マジでトホホです。今日は、ついつい涙がこぼれそうになりました。マジで?俺(オニ)の目にも涙?俺、彼女にふられて泣いたことだって1回しかないよ…orzみたいな…



実際、まだ思っていることを書ける状態でもないようで、この報告だけですね…近いうちに彼女の存在と自分の思ってることでもまとめようと思います。


ポチっといただけると嬉しいです!

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 独身・フリー

保護者付のデートw

これは、知り合い保険のおばちゃんが女性を紹介してくれた時の記録らしい…数年前の出来ごとですね。


俺が、あまりに不甲斐ないので心配をしてくれたのだと思う。( ; ゚Д゚)いつも、俺のことを「ちょっと変よ!」って正しく評価していたので大丈夫かなと思ってた。でも、待ち合わせの喫茶店に行くと、ごくごく普通にいい感じの人がいた…なぜか(|| ゚Д゚)と思う俺!!焦る俺!!


アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ


なにがって?このブログを見てる人ならわかるだろうけど、俺ってちょっと(いや、かなり)脳みそがあぽーんしてるのだ…実は、リアルに会話をするとけっこう変わってる、または、かなりおかしい……(;´Д`)


だから、ちょっといいかもなんて思うととりあえず焦る、焦る、焦る…そして、おばちゃんはたいへんいい人らしく、自分の知ってるお互いの情報を紹介をしてくれたのだが、名前からして半分しか合っていないのであった。


他のこともだいぶ脳内変換されていた…それでも、「こんなことするの初めてやから緊張するわぁ」とがんばりつづけるおばちゃん。ひたすら話題をつなげようとしていた。ところが、おばちゃん自身も慣れないことをしているからか、”おばちゃん寄席”か”おばちゃんリサイタル”みたいな一人漫才状態!それはそれで非常に楽しかったのだが…そして、「さあ、お互いぼつぼつ後は二人で」と言いながら去ろうとするおばちゃん。


実は、これまでにしゃべっていたのはほとんどおばちゃんorzそして、またしゃべり続けた5分後「さあ、お互いぼつぼつ後は二人で」とまた去ろうとするおばちゃん…実は、5分間しゃべり続けたのは、またもおばちゃん…さらに、またしゃべり続けた15分後「さあ、お互いぼつぼつ後は二人で」とまた去ろうとするおばちゃん…でも、やっぱり15分しゃべり続けたのはおばちゃん…以下、繰り返し…どっちかっていうと俺が不甲斐ないのかな?でもね、焦ってた時期もあったけどもうなんだかどうでもいいのよ、最近。


やりたいことも、することもいっぱいいっぱいあるし、楽しいし。別にこのままでもいいじゃんねって個人的には思ってます。っていうかいまだに、かつて傷ついた自分を甘やかしてたりとかいろいろあるのよ。♪ひとり上手と呼ばないで(中略)ひとりが好きなわけじゃないのよ♪じゃなくて”ひとり上手”はそれはそれで才能??じゃなくていいことなんじゃないかと(;´Д`)って負け惜しみに聞こえる…事実負け惜しみかも…


そして、ほんとに去って行ったおばちゃん…去り際に「さあ、お互いぼつぼつ後は二人で」と言って去ろうとしながら、「二人でって、それぞれまっすぐ家に帰れってことじゃないのよ」と妙なおせっかいを焼くおばちゃん…いやぁ非常にお世話になりました。今日は、何がっておばちゃんの親切が心に残りました。ほんとありがとう!


う~ん、煮え切らない男の物語のようですね。今もたいして変わりませんが…これはひどいw


ポチっといただけると嬉しいです!

テーマ : 昔こんなことしてました
ジャンル : 独身・フリー

プロフィール

Brief187

Author:Brief187
いらっしゃいませ!
37歳独身の男おいどんです、現実逃避気味なBlogですがよろしくお願いします。アルジャーノン”から”にあえてしています。

最新記事
広告
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
820位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
432位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。